40代転職者に世の中はつめた過ぎる

Posted by horichanda on 3月 17th, 2014 — Posted in 未分類

世の中は中年以上の世代の転職に対してあまりに冷たすぎると思います。
年齢が40歳を越えて転職をしようと思っても、まずは年齢だけで書類ではねられてしまう事があります。
経験も積んでいますし、やる気もありますし、何よりも責任感が強いのが40代の良い所なのに、書類にも目を通してもらえない、もちろん面接もさせてもらえないでは、あまりに浮かばれないと思います。
年齢がいくともう色が染まってしまっているからと毛嫌いをされるのはわかりますが、それだけで人間を種別していては、企業だって人材難に陥るのは当然だと思います。日本の閉鎖的な転職システムには本当に不満があり、海外のサバサバした感じが非常にうらやましく思えます。

私の旦那も40台にして転職しようとしているのですが、なかなかできずに困っています。今までの仕事ですと、かなり過酷ですので体がいつまで持つか心配ですので。今のところは私が主婦キャッシングを利用してどうにかやりくりしていますけどね。

それが私の世の中に対する一番の不満です。もっと転職者に優しい日本になってくれればいうことないんだけどなーって思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする